PGF生命プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命 CAREER 
SITE

募集職種一覧ENTRY

採用情報ホールセラーとは

ホールセラーとは

提携金融機関の販売担当者に対して、生命保険に関するさまざまな営業支援活動を行うのがホールセラーの仕事です。商品をより正しく理解いただくための研修の実施、契約成立までのサポート、コンプライアンス指導など、その業務は多岐にわたります。商品の特徴や、対象となるお客さまをわかりやすく説明するのはもちろんのこと、販売担当者がお客さまへ商品を販売するために必要なセールススキルやコンサルティング手法をお伝えすることも必要です。そのために販売担当者向けの研修や勉強会を実施し、自ら講師を務めることもあります。

ホールセラーは、自身が所属する営業部および担当する提携金融機関の目標達成を目指すことになりますが、実際にお客さまに保険商品を販売するのは自身ではなく提携金融機関の販売担当者となります。さまざまな金融商品を取り扱う販売担当者に対して、生命保険の必要性や商品の特徴・魅力を正しく理解いただき、さらにそれをお客さまにご提供いただけるようになっていただくために、ホールセラーは生命保険の専門家として、幅広い知識やセールススキルのみならず、人を育成することのできる高いマネジメントスキルを身につける必要があります。

ホールセラーが接する販売担当者一人ひとりの先には、さらに多くのお客さまがいらっしゃいます。その多くの方々に、自分の想いを広げることができるという希少な仕事でもあります。

ホールセラーとはの図

ピンチアウトで図を拡大

PGF生命のホールセラーの特徴

PGF生命のホールセラーの特徴の図

ピンチアウトで図を拡大

“四位一体”のビジネスモデル

当社の大きな特徴は、ホールセラー、インシュアランスコンサルタント、ホールセラーデスクの三者に加えて、研修専門のトレーナー集団が存在することです。彼らが四位一体となることで提携金融機関を万全の体制でサポートし、多岐にわたる販売支援を実現しています。特に提携金融機関に出向し、出向先の社員(行員)として生命保険販売の推進を担う、出向モデルを重要視していることも当社の特徴です。提携金融機関に当社社員が在籍することで、現場の要望や意見をまとめてホールセラーを通じて当社へ連携していくことができ、タイムリーに必要な施策を行うことが可能です。また、インシュアランスコンサルタントが出向先の販売担当者と日々密着して仕事をすることによって、販売担当者にニードセールスのスキルや保障の必要性を現場で伝えることができるため、より効果的な育成が実現できます。

お客さまに本当に必要な保障を

当社は創業当時から一貫して、お客さまに万一のことがあったときに、遺された大切なご家族に経済的な保障をお届けすることができる死亡保険(死亡保障商品)こそが生命保険の本質と理解し、推進しています。年金保険などの貯蓄性商品と比べて、死亡保障商品はお客さまご本人にはメリットを感じていただきにくく、高度なセールススキルが求められます。しかし、この死亡保障商品を広く社会に普及し続け、社会のセーフティネットを築くことこそが私たちの生命保険会社としての存在意義であり、他社との差異化ポイントのひとつともなっています。

高水準のセールススキル

当社は、お客さまが既に求めている顕在ニーズにお応えするだけではなく、お客さまも気づいていない潜在ニーズを発掘し、解決策のご提案を行う「ニードセールス」という考え方を大切にしています。それぞれのお客さまに合った保障をご提案するこの「ニードセールス」を通じて、自身も非常に高いコンサルティング能力を身につけることができます。特に当社が重要視している保障性平準払商品の提案においては、相続などの幅広い知識や豊富な経験が必要となり、ホールセラー一人ひとりに高いセールススキルが求められます。当社は多くの研修や、プルデンシャル・グループ共有の「ブルーブック」(ニードセールスの真髄を学ぶための教材)などを用いてホールセラーの育成を行っており、業界内でも非常に高水準のセールススキルとコンサルティング能力に期待を寄せられています。

ホールセラーのキャリア

ホールセラーとして十分な知識を習得して試験をクリアすれば、複数名のメンバーをまとめるユニットリーダーへとステップアップ。さらに、より大勢のメンバーをまとめる統率力や経営的な視点も備えていると判断された場合には営業部長へと昇格します。

営業部長の写真

営業部長

営業統括本部長および営業本部長の指示に従い、営業部を統括管理する職務です。提携金融機関の本部に、取扱商品・研修・販売資料など、営業推進のための多岐にわたる提案も行います。ユニットリーダーやホールセラーが活躍しやすい環境をつくるために、トレンドや流れをつくることも重要なミッションとなるため、行政や金融の全体的な動きを見据えていく力も求められます。経営に近い立場にいる人間として、会社の方向性や目標を現場に伝えながら、人を管理してまとめていく能力が必要となります。

ユニットリーダーの写真

ユニットリーダー

営業部長の指示に従い、営業部内のユニットの業務に関してメンバーを指導し、また自らもプレイヤーとして活躍する職務です。メンバーが各目標を達成できるようサポートすることはもちろん、保険販売のための推進策の企画や、契約申込から成立までの工程管理なども担当します。ホールセラーとして実務をこなしながら、マネジメントも同時に行う対応力が求められます。

ホールセラーの写真

ホールセラー

営業部長およびユニットリーダーの指示に従い、営業部の業務に関して自ら業務を遂行する職務です。商品理解とセールススキルに加え、提携金融機関の支店運営のパートナーとしての位置づけを確立させるための人的魅力も求められます。担当支店を訪問して課題をキャッチし、提案資料作成やキャンペーンの企画提案なども担当します。提携金融機関から研修依頼があった際には、自ら講師としてプレゼンテーションを行います。

ページトップに戻る