PGF生命の強み

私たちは世界最大級の金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルの一員です。
We are a member of Prudential Financial, one of the largest financial services companies in the world.

信頼と安心の理由

メインビジュアル 当社は、世界最大級の金融サービス機関、プルデンシャル・ファイナンシャルの信用力・ノウハウを有効に活用し、ポートフォリオの組み直し等による財務の健全化に取り組み、リスクを適正にコントロールすることで安定した収益力を確保しています。

企業の健全性を示す指標のひとつにソルベンシー・マージン比率があります。これは、環境の変化などにより通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」を有しているかを判断するための行政監督上の指標のひとつです。200%を下回った場合には監督官庁による業務改善命令の対象となります。
当社のソルベンシー・マージン比率は、789.8%(2017年3月末現在)となりました。

当社は、日本で、最も安心してご契約いただける生命保険会社の一つであることに自信と誇りを持っています。

決算報告を開示しています。経営状態をご確認ください。

プルデンシャル・ファイナンシャルについて

財務健全性の高さ

ソルベンシー・マージン比率

789.8%
2017年3月末現在
企業の健全性を示す指標のひとつにソルベンシー・マージン比率があります。これは、環境の変化などにより通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」を有しているかを判断するための行政監督上の指標のひとつです。200%を下回った場合には監督官庁による業務改善命令の対象となります。
当社のソルベンシー・マージン比率は、789.8%(2017年3月末現在)となりました。

格付情報

S&P 保険財務力格付
A+
2017年4月末現在
R&I 保険金支払能力格付
AA-
2017年4月末現在
当社は、第三者である格付機関に依頼して客観的評価を取得しています。S&Pグローバル・レーティング・ジャパン株式会社(S&P)による保険財務力格付けは「A+」、株式会社格付投資情報センター(R&I)による保険金支払能力格付けは「AA-」となっています。
当社は、日本で最も安心してご契約いただける生命保険会社のひとつであることに、自信と誇りを持っています。
※ 格付けは格付機関の意見であり、また一定時点での数値、情報等に基づいたものであるため、将来的に変更される場合があります。保険財務力格付けは、保険会社全体を評価しているものではなく、また将来の保険金支払いなどについて保証しているものではありません。格付けに付されているプラス記号またはマイナス記号は各カテゴリーの中での相対的な強さを表しています。

PGF生命が行っている取組み