PGF生命プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命 CAREER 
SITE

募集職種一覧ENTRY

会社情報PGF生命とは

PGF生命について

PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社)は、世界最大級の金融サービス機関であるプルデンシャル・ファイナンシャルの一員です。日本のプルデンシャル・グループにおける代理店チャネル専業会社として、2010年8月から新契約販売を開始し、バンカシュアランス(金融機関代理店を通じた生命保険の販売)を中心に事業を展開しています。当社は、ビジネスパートナーである提携金融機関などとともに、お客さまに経済的な保障と心の平和を得ていただけるよう最高のサービスをお届けすることを目指しています。

プルデンシャル・ファイナンシャルについて

プルデンシャル・ファイナンシャルは、世界最大級の金融サービス機関の一つです。
プルデンシャル・ファイナンシャルは、生命保険、投資信託、年金、退職関連業務、資産運用などを手がけ、世界40カ国以上で、個人および法人のお客さまに、幅広い金融商品とサービスをご提供しています。

設立
1875年10月13日
本社所在地
アメリカ合衆国ニュージャージー州ニューアーク市
会長兼最高経営責任者
ジョン R. ストレングフェルド
事業内容
生命保険、年金、退職関連業務、投資信託、資産運用など
総預かり運用資産
1兆3,890億ドル(2018年3月末現在)
生命保険の保有契約高
約3兆7,000億ドル(2017年12月末現在)
全従業員数
49,704人(2017年12月末現在)
グループ会社
プルデンシャル生命保険株式会社、ジブラルタ生命保険株式会社、など

社名の由来

社名の由来

ジブラルタ海峡に位置する長さ4.8km、高さ400mにもおよぶ巨大な岩山“ジブラルタ・ロック”。

プルデンシャル・ファイナンシャルの創業者ジョン・F・ドライデンは、「安心」と「信頼」の象徴である「ジブラルタ・ロック」をコーポレートマークに採用し、お客さまに安心をお届けし、お客さまの信頼に値する会社であらんことを、そのマークに込めました。

プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命という社名は、世界最大級の金融サービス機関、プルデンシャル・ファイナンシャルの一員であることを端的に表すとともに、お客さまに安心をお届けする、信頼に値する会社であろうとする使命も受け継いでいることを意味します。
プルデンシャル・ファイナンシャル共通のシンボルである“ジブラルタ・ロック”は、時を経ても変わることのない強さ、安定性、専門性、そして革新性を象徴しています。

ビジネスモデル

当社は、全国の数多くの金融機関と連携し、お客さまに最適な商品をご提供しています。生命保険の専門家であるインシュアランスコンサルタントが金融機関・代理店に出向し、出向先の社員(行員)として生命保険販売の推進を担うほか、ホールセラーが外部からサポートするユニークなビジネスモデルをとっています。

ビジネスモデル

ピンチアウトで図を拡大

経営理念

当社は、常に最適なサービスを提供することに努め、お客さまの信頼に足る企業でありたいと願っています。そのため、全ての社員が一つの明確なビジョンと、一つの強い使命感を共有しています。

ビジョンVISION
我々は、日本のバンカシュアランスを
はじめとした生命保険ビジネスに
変革をもたらし、顧客から最も信頼され
称賛される会社となります。
ミッションMISSION
我々は、ビジネスパートナーとともに、
お客さまに経済的な保障と心の平和を得て
いただけるよう最高のサービスを
提供することを使命とします。

我々は、全世界のプルデンシャル・ファイナンシャル共通の価値観である「コアバリュー」に基づき行動する企業文化を醸成し、会社の成長・発展に貢献すると同時に、自身の夢と成長を実現するため社員が常に挑戦し続ける企業風土を創り上げます。

PGF生命のCore Values

  • 信頼に値することWorthy of Trust
  • 顧客に焦点をあわせることCustomer Focused
  • お互いに尊敬しあうことRespect for Each Other
  • 勝つことWinning
ページトップに戻る